委託先のお店&出張中のベア | from 『がらくた ざっく』

委託先に出張中のベアたち♪〜梅田阪急百貨店 テディベアーズクラブさんへ〜

みなさん!!こんにちは〜^^ チャピママです。

先週の暖かさと打って変わって、このところ少し肌寒くなってきましたね。
温度差があるので 風邪などひかれていませんか?ちまたではインフルエンザの流行もちらほら・・・
今年は、我が家にチビちゃんが増えたので少し神経質になってまして、予防接種に行った方がいいかな〜行くなら早く行かなきゃ!と少し焦っています。

そろそろ、来年の準備にとりかからないと!と思いつつ来年のスケジュール帳はどんなものにしようか、ただいま検討中です。


さて!
今日は、先日ご紹介した『うめだ阪急百貨店 テディベアーズクラブ』さんに、今 出張しているベアたちを今日はご紹介したいと思います。

まずは、チャピママが最近のお気に入りの 『クッキング』シリーズです。

クッキングシリーズの画像その1

9cサイズのピッコロシリーズに、新しくクッキングスタイルが登場しました。

コックさんの帽子とエプロン、可愛く決まっているでしょう???

クッキングシリーズの画像その2クッキングシリーズの画像その3

小さなスプーンやフォーク、お鍋は 一つの角材から削りだして一つ一つ丁寧に手作りしています。

ぬくもりのある木のツールは、実際に生活する中で、私たちが使っても優しく手になじみますよね。ベアとの相性も抜群です。

これからもカフェや、クッキングスタイルのベアなど、どんどん誕生していく予定ですのでお楽しみに〜♪


それと、『ガーデング』シリーズの中から 2体。

ガーデニングミニの集合画像

前回もご紹介しましたシリーズ、ガーデニングのベアです。

こちらも9cサイズのピッコロシリーズのパターンになります。
アルミ製のミニスコップとフォークと麻生地のエプロン、そしてサボテンが一つ 付いてきます。


今回は この4体のベアが出張しています。

またよろしければ ご覧頂いたご感想などお聞かせくださいね!!
素敵なご縁をベアともども お待ちしております♪

それでは〜☆


★HPの『shops/委託先』から、こちらの作品の詳細がご覧いただけます!

チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!


JUGEMテーマ:愛しのテディベア!
 

委託先〜梅田阪急百貨店 テディベアーズクラブさんのお店のご紹介〜

みなさん、こんにちは!!チャピママです^^

今日は、2011年11月11日!なんと 1が沢山並ぶ日なんですね〜。
何か良い事がありそうな・・・なさそうな、笑。
とにかく 良いことがあると信じて!!素敵な一日をお過ごしくださいね!!


さて!!今日は、また別の委託先さんをご紹介したいと思います。

百貨店の画像店頭のイメージ画像


大阪の梅田にある、阪急百貨店の10階の一角に、手作りをメインとしたフロアがあります。
「ホームクラフト Sesse(セッセ)」という所です。

そちらに、Dear Bearさんが出店されている『テディベアーズクラブ』さんがあります。

Dear Bearさんは 主に、イギリスのメリーソート社のチーキーやアメリカのノースアメリカンベアのライセンスもののベアを扱われており、雑貨やギフト商品も充実しています。日本全国に 数店舗のお店を展開されています。

メリーソートのベアの画像メリーソート社の画像
(Dear BearさんのHPより画像をお借りしています。)


うめだ阪急百貨店の店頭では テディベアを作るための素材や用品、またはお洋服関連もあり、また国内外のアーティストベアも展示販売されています。

私もこの10階で、ベア達を出張させていただいていて いつもスタッフの方々には大変お世話になっているんですよ。
また毎年夏に行われている『テディベアフェスティバル』では、実演販売をさせていただいたり、ベアだけ参加させていただいたりと いつも楽しく参加させていただいてます。

今はまだ 百貨店自体が改装中で、数年後にはまた売り場の店舗の方が大きくなるとのことでした。今からとても楽しみです!


それでは次回は、お店に出張させていただいているベア達を詳しくご紹介させて頂こうと思いますので、お楽しみに!!




『梅田阪急百貨店 テディベアーズクラブ』さんのお店について★

<実店舗>

住所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8-7 うめだ阪急百貨店 10F

TEL&FAX:06-6313-8929

定休日:ナシ ※月によっては変更があるので ご確認くださいね。

営業時間:11時〜20時


Dear BearさんのHP:http://www.canal-bear.com/


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


委託先に出張中のベアたち♪〜〜神戸ドールミュージアム タイムロマンさんへ〜

みなさん!こんにちは!!チャピママです。

11月に入りましたね〜。今年もあと2カ月ですか!はぁ・・・
早いモノですね、苦笑。寒さもどんどん増してくるので 風邪などひかずにこれからの季節を乗り切らなくちゃ!みなさんもインフルエンザや風邪などにくれぐれもご注意くださいね。


さて!
今日は、先日ご紹介した神戸ドールミュージアム タイムロマン』さんに、出張しているベアたちを今日はご紹介したいと思います。

今回のベア達は、以前 ご紹介したことのある『ポルカ』シリーズです。


『ポルカ』と言うのは、“水玉という意味のポルカドット” という言葉からとっています。


チャピママは、雑貨でも生地でもとにかく、水玉が大好き!

特に赤地に白色の水玉には血が騒ぐというか、ドキドキしてしまいます。


余談になりますが、水玉といえばチャピママが一番に大好きなもの、それはアンティークのイギリスの食器で ミッドウィンター社のレッドドミノシリーズという食器です。

これは赤地にベージュがかった白色の水玉が手書きで書かれているのですが、手書きらしく、水玉がぽってりと浮き出ていて とっても可愛いんですよね〜!!


レッドドミノ食器の画像


私は以前から、これを少しずつ買い求めてコレクションしています。主にティータイム用の食器を集めて楽しんでいるんですよ。また希少価値のあるブルードミノシリーズもあって、やっとの思いで見つけては 赤のシリーズと一緒にコレクションしています。



水玉の魅力はつきないもので、蚤の市や雑貨屋さんめぐりをしているうちに生地やリボンを少しずつ材料で使えないかな〜と見つけては買っていたのでかなりの量が我が家にストックされています。


水玉素材の画像


水玉のワクワク感から 産まれて来たのが今回ご紹介する『ポルカ』シリーズになります。


画像にもあるリボン。

色目の可愛いモノを探していたらこのアメちゃんのようなキュートな色合いのリボンに出会い、一目惚れしました。ただし、フランスの輸入モノのため、 常に在庫があるというわけではなくて・・・海外モノにはよくある、売り切れたらそこで終わり!というドキドキ感が 実はあります、苦笑。

このベアの特徴は、首にはこの水玉のリボンを巻いて その水玉と同じ色目のブーツを履かせています。色目のバリエーションは、ベアの体のモヘアを変えること、そしてブーツの色目を反転することで、幾通りにも新しいコが産まれてきます。今までも、2体として同じ色目になったことがなく いろんなバリエーションでベアたちが産まれてきました。


ポルカシリーズの写真その1


ポルカシリーズの写真その2


またベアの体型のフォルムも、ぽってりさせているので従来のパターンとは少しだけ違います。手のひらに乗る大きさですが、持った時の重さは 手に感じるほどずっしりとなるようにしているので、存在感がありセルフスタンディングで自立できます。


今回はこの3体のベア達が、タイムロマンさんへ出張しています。

先日ご紹介した『神戸ドールミュージアム タイムロマン』さんのHPにある「ショッピング」のページ」から入る「テディベア&アーティストベア」のページにて、この3体のベア達のことを素敵にご紹介いただいておりますので、ぜひご覧いただければと思います!!

それでは、またよろしければ ご覧頂いたご感想などお聞かせくださいね!!
素敵なご縁をベアともども お待ちしております♪

★HPの『shops/委託先』から、こちらの作品の詳細がご覧いただけます!

チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!


JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


委託先〜タイムロマンさんのお店のご紹介〜

みなさん、こんにちは〜!!チャピママです。

今日は10月最後の日。そう!!ハロウィンの日ですね。
秋晴れの今日、素敵な秋の一日になりそうですね。
もしかしたら・・・夜はカボチャ料理を楽しむおうちが多いのかもしれませんね〜!!

さてさて、私のオリジナルのべアを置かせていただいている委託先さんのご紹介が 前回の『リッティベアさん』から少し途切れてしまっていました。
今日は、神戸でお世話になっている『神戸ドールミュージアム タイムロマン』さんのお店について ご紹介したいと思います。

お店は、神戸の元町という異国情緒あふれる街の一角にあり、歴史ある旧居留置や南京町のすぐそばに隣しているため 観光スポットとなっています。

『ドールミュージアム』というのは、建物の2階、3階が展示室になっているからなのですが、オーナーが世界中より集められたアンティークのビスクドール人形と機械仕掛けのオートマタ人形をメインに展示されている 素敵なミュージアムです。

タイムロマンの外観の画像

タイムロマン店舗画像1
(タイムロマンさんのHPより画像をお借りしています。)

みなさんは、オートマタ(機械仕掛け)という人形をご存じでしょうか???
日本では からくり人形などと言われていますが もともとその歴史はかなり古く、どこの国から始まったのかはいろんな説がありますが、日本では中国から伝えられたという技法を用いて作ったとされる江戸時代のお茶くみ人形矢を射る仕掛け人形などがあげられます。世界でも同じ頃18〜19世紀の「時計技師」たちによって生み出された機械仕掛けの芸術品をオートマタと言います。

こちらでは 大変世界的にも珍しい海外のオートマタを 数多く収集されておられます。

こちらでお世話になるきっかけになったのが、私が以前 このオートマタの魅力に取りつかれていたから、といっても良いかもしれません。
当時 一人独学で書籍を取り寄せたり 美術館、または個人で所蔵しているという方のところに出向いていったりして、熱心にそのメカニズムについて熱心に調べていました。

というのも、無謀かもしれませんが、私の夢が「動くテディベア」を作ることで、笑。
未だにその夢は実現には至っていないのですが、それでも夢は夢で いつか・・・の楽しみに心の隅に大切に置いているんです*^^*

また 機械仕掛けで動くだけが魅力ではなくて、老若男女の人々を あっと驚かせることができるそのワクワク・どきどき感が私のベア作りの原点とリンクしたからでしょうね。
私はいつ見てもこの機械仕掛けの人形たち が 愛おしくなるのです。

こちらには、そのオートマタが身近に見る事ができる上、いろんなタイプのオートマタがあうので 一つ一つを見てまわることができて とてもドキドキします。たとえば・・・

『タバコを吸うダンディー・ルネー』

タイムロマン所蔵オートマタ画像1
(タイムロマンさんのHPより画像をお借りしています。)

1820年、フランスで製作。
お月さまのダンディなルネーは、2種類の音楽に合わせて頭を左右に動かし、右手に持っているステッキを振ります。 目を上下に動かしながら、パイプ煙草を吸って、暫くすると鼻から一気に煙を吐きます。



字を書くピエロ

タイムロマン所蔵オートマタ画像2
(タイムロマンさんのHPより画像をお借りしています。)

1930年、フランスで製作。
羽ペンを持って机に向かって座っているピエロは頭を動かしながら、右手で一生懸命に字を書いています。時々ランプが消えそうになるので左手をランプに近づけて、スウィッチに触れるとランプがまたつく、といった仕組みです。

ゆっくりとした時間の中でこの作品たちと向き合い じっくり観察していると、製作者のワクワク感が伝わってきて とっても楽しい気持ちになります。
「さ〜て どう驚かせてやろうか!」という 作り手の気持ちがあふれているような気がします。


その他、フランス人形に代表されるビスクドールも数多く展示されています。私はあまりこちらの方の知識が薄いので、こちらでの説明は割愛させていただきますが、もしご興味ある方は 実際におとずれてみてくださいね!!
作品の数も本当にたくさんあり、希少なものが数多く展示されていますよ。
ドレスなどの装飾は、特に圧巻です。


そして、私がこちらでお世話になっているのは1階にある、ショップです。

タイムロマン店舗画像2
(タイムロマンさんのHPより画像をお借りしています。)

アンティーク、レプリカ、創作ドールを始め、国内外の作家によるテディベアや書籍、ポストカード、ドール用の装飾用雑貨など取り扱っておられます。
いろんなベアやドールに会うことができますよ。
詳しくは HPをご覧くださいね!!

そんな素敵なお店に、ベア達を委託させていただいています。
次回は、お店に出張させていただいているベア達を詳しくご紹介させて頂こうと思いますので、お楽しみに!!



『神戸ドールミュージアム タイムロマン』さんのお店について★


HP:http://www.timeroman.com

作家紹介のページhttp://www.timeroman.com
(ショッピング → テディベア&アーティストベア →下方 アーティストベア2段目『手作り工房がらくた ざっく』で掲載していただいております。)


<実店舗>

住所:〒650-0021 神戸市中央区三宮町3-1-17(クリックして頂きますとMAPがご覧いただけます)

TEL&FAX078-327-4680

定休日:毎週 水曜日(祝日の場合は営業・翌日休み)、年末年始

営業時間:10時〜18時


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO! 



委託先に出張中のベアたち♪〜Ritti Bearさんへ〜

みなさん!こんにちは。チャピママです。

さて!
今日は、先日ご紹介した『テディベアショップ Ritti Bear(リッティベア)』さんに、今 新たに出張しているベアたちを今日はご紹介したいと思います。

まずは、チャピママが自分でも大好きでお気に入りな『F1レーサー』シリーズです。

製作したF1carの集合画像

いつもの piccoloというパターンのチビサイズベアを レーサーに見立てて製作したシリーズになります。

F1レーサーのベアの画像

今までもレーサーのユニフォームであるつなぎの色目とF1 carの色目を合わせて セットのコンビネーションでたくさんの色違いを作っています。

ユニフォームのつなぎ部分には、ミニチュアファーを使用していますが、中にはヴィンテージもので いまでは手に入らない色の可愛い色目も使っていたり・・・して。
ワッペンやロゴなどに見立てたスパンコールやガラスビーズ、イニシャルテープは小さくても手を抜いてませんよ〜、笑。
一応 「がらくた ざっく」のレーシングチームですから、GZ のロゴなんですよ!!笑


今回その中から2つのレーサーを出張させました*^^*

黒いF1carとベアの画像

黒いレーシングカーに乗ったコ(ブラック GZNo.4) と・・・

赤いF1carとベアの画像

赤いレーシングカーに乗っているコ(レッド GZNo.5) になります。

ベアは、車に乗ったり降りたりすることができます。

また 車はというと、木製にカラフルにペイントを施し、アンティークのスタンプなどで文字をレタリングして個性をだしました。
またハンドルが回り、もちろんタイヤも滑りやすく加工しているので 軽快に走る事ができます^^

いつの日か、たくさん並べて走らせるのが夢なんですけれどね〜笑。



また、人気のある『ガーデング』シリーズの中から・・・

ガーデニングミニの集合画像


以前にもこちらのブログでご紹介したことのあるミニ ガーデニングベア!
お色を変えて、オーダー頂くことも・・・。
お色違いのオーダーベアのご紹介の記事ははこちら♪

今回、出張しているコは、見て右側のコになります。
(左側のコは、sold outでおうちが決まりました)


ガーデニングミニの画像

手には、小さなミニスコップとちっちゃなポッケには、ミニフォークを。
ガーデニングの必需品ですね^^

またサボテンを一つ、お付けしています。サボテンも色々な形があったりしますが、このコには 背高のっぽくんのサボテンをセットしました。
小物は全て手作りで製作しています。



今回はこの3体のベア達が、出張してくれました!!

当HPにても、委託先さんでお世話になっているベアたちのことを これからもっと詳しくご紹介していこうと ページ作りをただいま進めている最中ではあるのですが・・・

よろしければ一足先に、先日ご紹介した『テディベアショップ Ritti Bear(リッティベア)』さんのHPにある「テディベアショッピング」のページでもこの3体のベア達のことを素敵にご紹介いただいておりますので、ぜひご覧いただければと思います!!

『テディベアショップ Ritti Bear(リッティベア)』さんにて、ご紹介頂いているページは こちら♪ です。

それでは、またよろしければ ご覧頂いたご感想などお聞かせくださいね!!
素敵なご縁をベアともども お待ちしております♪


★HPの『shops/委託先』から、こちらの作品の詳細がご覧いただけます!


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

委託先〜Ritti Bearさんのお店のご紹介〜

みなさん!こんにちは *^^* チャピママです。

いよいよ!9月に突入ですね。チャピママが一年で一番大好きな季節がやって来ました!
待ちに待った秋へシフト替えです!
秋はオシャレしたり、美味しいモノを食べたり、好きな趣味を思いっきり楽しんだり・・・といろんな事が、気持ちよく出来るシーズンでもあります。

みなさんの今年の秋は、どんな秋になることでしょう!!
こんなことをしよう!あんなことをしよう!なんて考えている皆さん、せっかくの秋を無駄に終わらせないで いろんなことにたくさんチャレンジしてくださいね*^^*


さてさて・・・
チャピママは 今年に入ってからこの夏までの間に、大小様々のベアを産んできました。
いろんな形で お客様の想いがこもった素敵なオーダーベアもたくさんに頂戴することができて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてイベントなども終わって、やっと一息。
オリジナルのベアなどを少しずつですが 製作したりしています。


チャピママのオリジナルベアに出会えるところは、HPやブログ以外にもいくつかあります。
各地で行われているベアフェスティバルや何かのイベント催事場であったり、私の個展であったり。
また、独自に工夫を凝らして 丁寧にご紹介くださる委託先さんのお店であったり。

その中で最近やっと、各ショップさんにも 新しくべアを入れ替える事ができました。

今日から数回に渡って、つね日頃お世話になっている委託先さんのことを少しずつみなさんにご紹介させて頂きながら そこに出張することになったベア達もご一緒にご紹介させて頂こうと思います。

今日はその一つ、昔からなが〜い間お世話になっている『テディベアショップ Ritti Bear(リッティベア)』さんのお店について ご紹介したいと思います。

『Ritti Bear』さんは、この8月にショップをリニューアルOPENされたところです。

大阪の北区 中崎町にあるショップで、この辺りは昔ながらの町並みが残っており、小さな路地が入り組んでいて古くからの家屋が並ぶ静かな住宅地です。町屋をを改造したカフェや雑貨屋さんなどが点在しています。
そんな場所で、築100年以上の古民家を利用されてテディベアショップをされているんですよ。関西でも数少ないベアショップの中の一つですが、とても心強い存在です。

リッティベアのショップハザードの画像
(リッティベアさんのHPより画像をお借りしています。)

店内には、国内外の作家さんのベアを始め、メーカーベア、アンティークベアなど たくさんのベア達が 楽しそうに並んでいます。

リッティベアのショップの画像
(リッティベアさんのHPより画像をお借りしています。)

『Ritti Bear』さんでは、その他 ベア材料やベア雑貨の販売、 手作り教室、また 国内ショップでは珍しいテディベア及びぬいぐるみの修理 ・ クリーニングもされています。
ギャラリーもあり いろんなイベントも開催されていますよ。
詳しくは HPをご覧くださいね!!

またイメージキャラクターである『Ritti』くんというアンティークベア(ビング社)が、お店に居てます *^^* 昨年2010年に生誕100年を迎えられたそうですよ!

そんな素敵なお店に、ベア達を委託させていただいています。
次回は、お店に出張させていただいているベア達を詳しくご紹介させて頂こうと思いますので、お楽しみに!!


『テディベアショップ Ritti Bear(リッティベア)』さんのお店について★

HP:http://www.rittibear.com/

作家紹介のページhttp://www.rittibear.com/shop/artist_a.html
『手作り工房 がらくた ざっく AKAI SAORI』として、一番始めのTOPに、ご紹介頂いております。)


<実店舗>

住所:〒530-0021 大阪市北区浮田1-5-31(クリックして頂きますとMAPがご覧いただけます)

TEL&FAX:06-6375-2246 

定休日:毎週 月・火曜日

営業時間:11時〜18時



チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

what's news!

categories

archives

comments

recent trackback

links

profile

書いた記事数:129
最終更新日:2018/02/24

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM