ウェデイングベア | from 『がらくた ざっく』

こんなウェディングベアも素敵♪

こんにちは!!チャピママです。

今日も やっぱり暑い日になりましたね。
6月も最終日になりました。いよいよ!明日からは、7月に突入ですね。
暑いですけれど、気持ち新たに 新しい月を迎えたいと思います!!

さて♪その前に・・・
今日は6月の最終日ということで ジューンブライドのお話も 今日でしばらくお預けかな〜なんて。ということで、以前お作りしたことのあるウェディングベアから、こんなウェディグベアもいいな〜♪というオーダーベアをご紹介させていただこうと思います*^^*

ウェディングベアというと、白いウェディングドレス姿の新婦ベアと そしてその横でエスコートする新郎ベアというのがオーソドックスなベアで よくオーダー頂きます。

今日ご紹介するウェディングベアというのは、実はそのスタイルではなくて、ご自分たちがお好きなことをベアに託して形にした スペシャルなスタイルのベアなんです。

このウェディングをオーダー頂いた時は、とてもたくさんの想い入れと共に、お写真などの資料をも頂きました。ご自身達のライフスタイルをとても大切になさっている方々で 「それを形にして欲しいです!」という思いで いっぱいでした。
「そのお気持ちに応えたい!!」私も そう思ったのでした。

そう!そのベアとは こんな感じのベア *^^*
私がよく使うショートモヘアと違って 少しフワフワの毛質のストレートのものをチョイスされたので 短いモヘアとは、表情の出方も すこし違いますよね^^

ウェディング その1
↑ちょうど 出来上がった頃が春だったので、お花が咲く庭先で記念撮影したものです。


新婦になられるお客様は、確か山登りがお好きで、ドングリの木を植樹される活動をされているとお聞きしました。普段のそのライフスタイルを形にしたいと、いつも山登りされている時の格好をお聞きして バンダナ&Tシャツ&リュックを着用することになりました。
手にはドングリ、そしてTシャツの柄には 思い入れのあるドングリの葉のアップリケを。

新婦の画像 その1

ドングリは、一からフェルト綿を、チクチク刺して立体的に製作しました。
ドングリの葉はフェルトでアップリケ。

新婦の画像 その2

後ろには リュックを背負わせています。
このリュックも 革&生地で製作しました。

新婦のお客様のご依頼で、新郎のベアには 青い瞳に合わせた青い蝶ネクタイと赤いベストを着用させて欲しいとのことでした。

新郎の画像 その1

また 新郎になられる方は、カメラがご趣味とか。それも古いカメラがお好きとのこと。

アンティークカメラの画像 その2

確か、古いライカのカメラの資料を頂いたと思うのですが、イメージに近づけたかどうか・・・*^^* いかがでしょうか?
木の角材に革を張り、小さな金属の金具で表現してみました。


そして、お二人の共通のご趣味は天体観測だそうで、そのイメージである★(星)を、ベアのどこかに入れることになり、打ち合わせの結果、新婦にはバンダナに、新郎には蝶ネクタイに、お揃いのお星様を散りばめることになりました。

そうそう、実は、お二人は お式もプラネタリウムで挙げられました *^^*
ご新郎さんのお仕事が、プラネタリウム勤務だそうです。
満点の星空の中の挙式 ロマンチックで素敵ですよね〜。とてもうらやましい!!

こういう自分らしさを、一生の記念であるモノで表現されるというのも とても素敵だなと思うのです。そういう意味では ウェディングベアは本当に大切な位置づけなんだな〜っていつもお作りしていて思うのです。

それから後日になって、お客様からお写真をいただきました。

当日、ウェルカムボードと一緒に金襴屏風の前で飾られたベア達。
なんだかちょっと 緊張している感じがします・・・笑。
たくさんの方々にお会いできたからでしょうか???

ウェディング その2

今では、リビングでお二人が写っているウェディングのお写真とご一緒に、飾ってくださってるとのこと。
なんだか 幸せそう〜!!私もとても嬉しいです^^

ウェディング その3


こうして、今までお作りしてきたどのウェディングベアも おうちのどこかで家族とご一緒に飾っていただいているのでしょうか *^^* とっても嬉しいな〜。
どのオーダーの時も、いつも思いますが、幸せのお手伝い、私も本当に幸せな気持ちに包まれるので 心からHAPPYになり、ワクワク嬉しくなります。

またいつか、新しいカップルベアの誕生のお手伝いをさせていただける事を、心よりお待ちしております *^^*



HPにて、ウェディングベアの オーダーを承っております。
また 下記アドレスにて、直接メール頂くことも可能です。
いつでもお気軽に ご相談くださいませ。

toiawaseの画像


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

Wedding Pillow(ウェディングピロー)のお話 その2

みなさん、こんにちは〜^^ チャピママです。

今日は父の日ですね!!
母の日と違って少し地味がちな父の日ですが・・・
皆さんは、お父さんに感謝の気持ち伝えられていますか???
私は、日ごろ ご無沙汰していることが多くて、このところ親孝行ができていませんでした。
数日前に父宛に手紙を書き、今日は、電話でお互いに近況を話すことができました。
たまには、父親と話しするのもいいものですね。
しばらく会ってないと、父の体も心配になります。皆さんも もし 離れて暮らされているようでしたら たまにはお声をかけてあげてくださいね^^ 
きっと喜んでくれることだと思いますよ。


さてさて♪ 今日のお話のテーマも 『ウェディング』です。

お二人の大切な結婚式の時に使用する『ウェディングピロー』
先日ご紹介した四角い形のピローも人気がありますが、今日ご紹介するのは 台座の形がハートの形のウェディングピローになります。

ハート型はとってもラブリー!!女性にとっても永遠の象徴かもしれませんね *^^*


こちらは実際にオーダー頂いてお作りしたピローのうちの お一つです。

ウェディングピローの画像その4

光沢のあるサテン生地に、オリジナルの柄を施した刺繍とお花の立体モチーフ。そこに天然の淡水パールとガラスビーズを散りばめてみました。
端にはサテンリボンを何メートルも贅沢に使用してヒダをとり、ボリュームを出しています。
テディベアがつく前の、台座の完成状態のモノになります。

(テディベアなしでも オーダーはお受けしています。)


別のハート型のピローもご紹介しますね!!

ウェディングピローの画像その3

こちらは 上記のものよりも刺繍よりもモチーフが多めです。
ウェディングでよく言われる、式の当日に何か青いものを花嫁が身につけると幸せになるという「something blue」にちなんで 青い色のお花のモチーフも入れています。

小さなミニチュアのベアは、

↓ 先日ご紹介したベア ↓
ウェディングピローの画像その2

と同様に、ベア自体はお尻部分で台座とくっつけていますが、頭と手が自由に動きます。
ベアの本体はミニチュアのモヘアを使用。少し光沢感があります。

このような感じで今まで、一つと同じものはない『ウェディングピロー』をお作りしてきました。
大切なお二人だけの式を彩る演出の一つとしても大切なものだと思いますが、何よりも、一番大切なセレモニーの一つである「指輪の交換」を さらに思い入れを強くして頂きたいと思います。
もしよろしければ、ご結婚を控えていらっしゃるお二人のお式のお手伝いをさせていただければ 嬉しく思います。

また こちらは、お友達やご家族の方のご結婚のお祝いとしてプレゼントにも喜ばれていますので ご参考になさってくださいね。


今日は、6月の日曜ですので、きっと世界中で たくさんのカップルがご結婚されて幸せな時を過ごされていることでしょうね
どうか 末長く お幸せに・・・



☆オーダーについて☆


今では店頭で手作りキットなどが販売されているので、ご結婚される方自身がお作りされることも多いと思いますが、お時間がありそうでないのが 結婚準備期間ですよね。
花嫁さんになられる方はあっという間にアレ コレと準備に追われることも多いかと思います。せっかくキットを買われても なかなかうまくできないというお声も良くお聞きします。

『がらくた ざっく』では、花嫁さんのご希望をお聞きしてお作りすることを第一に考えております。大切な人生のセレモニー。
世界でたった一つのオリジナルのピローをお作りさせていただいております。


HPにて、オーダーを承っております。
また 下記アドレスにて、直接メール頂くことも可能です。
いつでもお気軽に ご相談くださいませ。

toiawaseの画像


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


Wedding Pillow(ウェディングピロー)のお話 その1

みなさん、こんにちは!!チャピママです。

このところ 少し冷っとする気温が続いていますが、みなさんは体調管理は大丈夫ですか?
家族にインフルエンザが出てしまい、病院でも風邪やインフルエンザがいまだに流行っていると聞きました。
どうぞ、お体にはくれぐれもお気をつけておすごしくださいね!
手洗い&うがいは 必須ですよ!

さて♪ 今日のお話のテーマは『ウェディング』です。
6月も半ば。今年も 世界中で、たくさんのご夫婦が誕生されていることと思います。
ジューンブライド、いいですね〜♪

結婚式のためのベアとして、オーダーを頂くベアには 先日ご紹介したベアのようなウェルカムボードや式場に飾っていただく少し大きめなペアのテディベアが多いのですが、その次にお問い合わせ頂いてお作りすることが多いのは『ウェディングピローのベア』

男性の方などはあまりご存じないかもしれませんが、結婚式の際 神父様の前で指輪の交換を行いますよね。その大切なお二人の指輪を置いておくための台座 pillow=まくらの意 のことが『ウェディングピロー』と言います。

こちらは、ずいぶんと前になりますがあるイベントで、ウェディング特集のベアの個展を開いた時に思いついてお作りし、発表したのがきっかけで それ以来、ウェディングベアと並んでお問い合わせを頂くことが増えました。
嬉しいことに 遠い国の方からオーダー頂き、海外の挙式にて使用して頂いたピローもありました*^^*

『がらくた ざっく』では、四角の台座とハートの台座の二種類をご用意してお作りしています。
(お客様のお好みで形を 丸や正方形になど、多少変更することは可能です。)

今日ご紹介するのは 台座の形が四角の形のウェディングピローのモノになります。
今までオーダー頂いた中で一番多い形、オーソドックスなタイプかもしれませんね。

ウェディングピローの画像その1

こちらの台座は 真っ白の晒の生地(綿)に、オリジナル図案の刺繍と天然の淡水パールのビーズを全面に施したタイプです。台座端には光沢感のあるブレードを使用しました。
生地は この綿のタイプと光沢のあるサテン生地のどちらかの二種類で、オーダー頂くことが多いです。

そして 真ん中に サテンリボンを閉じ付け、リボン状になるようにしています。
こちらに、お二人の大切なリングを結びつけます。

台座は、白一色になることが多いので、生地や刺繍で光沢感を出したり、凹凸感を出すことで高級感があるように工夫しています。

ウェディングピローの画像その2

その上には ちっちゃなちっちゃなペアのウェディングベアを飾りつけています。
ベアの本体はミニチュアのモヘアを使用。少し光沢感があります。
ベア自体はお尻部分あたりで台座とくっつけていますが、頭と手は動くんですよ*^^*

かなり小さなベアになりますので、あまり凝ったドレスなどを着用させることはできませんが、新郎様のリボンカラーや花嫁さんのベールやリボンなどを変えたりして オリジナルのものにすることは可能です。

この他、直接ベアの両手にサテンリボンをつけて、ベアが直接指輪をもっているようにお作りすることもできます。

次回、ハート型のピローについてもご紹介させていただきますね♪
お楽しみに〜!!



☆オーダーについて☆


今では店頭で手作りキットなどが販売されているので、ご結婚される方自身がお作りされることも多いと思いますが、お時間がありそうでないのが 結婚準備期間ですよね。
花嫁さんになられる方はあっという間にアレ コレと準備に追われることも多いかと思います。せっかくキットを買われても なかなかうまくできないというお声も良くお聞きします。

『がらくた ざっく』では、花嫁さんのご希望をお聞きしてお作りすることを第一に考えております。大切な人生のセレモニー。世界でたった一つのオリジナルのピローをお作りさせていただいております。

また、今までもご結婚される方へのプレゼントとしても喜ばれています。



HPにて、オーダーを承っております。
また 下記アドレスにて、直接メール頂くことも可能です。
いつでもお気軽に ご相談くださいませ。

toiawaseの画像


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

ウェデイングベアのお話 

みなさん、こんにちは〜♪

6月は、梅雨だけではありません!!
そう、6月は結婚式の季節でもあります。世界中で結婚式が華やかに開かれているんでしょうね。日本では残念なことに、雨の季節と重なってしまいますが〜^^;

ジューンブライド・・・
6月に結婚すると 幸せになるという素敵な言い伝えにちなんで、梅雨であっても わざわざこの月を選ぶ女性は、多いと思います *^^*
やはり 幸せになりたいですものね。


今月は このジューンブライドにちなんで、今まで製作したウェディングベアのうち、いくつかをご紹介させて頂こうと思います。

ウェディングベアは メモリアルベアの中でも一番特別なベアなのかもしれません。
新しい人生に踏み出す第一歩をお手伝いするために、「がらくた ざっく」では お客様との打ち合わせを 何度も重ねてお作りしています。
時には衣装合わせをされたお写真も いくつかご用意していただくこともあります。
特に新婦さまが選ばれるドレスは、思い入れもかなり強いものがありますよね。
全く同じものをお作りすることはできないのですが、せめてものスタイルやデザインをデフォルメしてお作りするように させていただいております。
もちろん!新郎さまも 同様です。


今日ご紹介するベアのカップルはこちら *^^*

ウェディングセレモニーのベア画像

私もおもわず、出来上がった時には 庭先で、ベア達のために思わずウェディングセレモニーをしてしまいました、笑。
おめでとう!!パチパチパチ・・・


特に このウェディングベア、新婦さまのドレスの切り替えがとても特徴的だったので、正直 オーダー頂いた時、3段のドレスの切り替えが、うまく出せるかどうか悩みました。
ところどころにも ビーズで 刺繍を施しています。

新婦ベアの画像その1

ブーケも頂いたお写真から、イメージを得て 造花でお作りさせていただきました。

新婦ベアの画像その2

後ろ姿も 楚々として・・・少し色っぽいかも、笑。 
トレーンの長さも 実際のトレーンのお写真から長めに出すようにお作りしています。

一方、新郎さまは・・・

新郎ベアの画像

黒の三つ揃えのタキシードに 花嫁と同じブーケを胸にあしらって・・・。

新郎新婦のベアの画像

二体合わせると、すっかりウェディングシーンが完成です。


ウェディングベアは、ご本人さまのお式のときに ウェルカムボードと一緒に飾っていただいたり、着席されるお席の前に一緒に飾って頂くことが多いので とっても嬉しいです

ちなみに、「がらくた ざっく」では、あえて、ドレスはご希望がないかぎり着脱式にしておりますので、ドレスを脱がしてお好きなお洋服に 後ほど変えていただくこともできるようにお作りしています。



☆オーダーベアをお考えのお客様へ☆


HPでも、オーダーを承っております。
また 下記アドレスにて、直接メール頂くことも可能です。
いつでもお気軽に ご相談くださいませ。

オーダーには、お時間を 通常のオーダーより少しお時間いただくこともございます。
(大きさにもよりますが、1〜3か月程です。)

toiawaseの画像



チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

ウェディングベアのオーダー その2

みなさん!こんにちは!!

今日はあいにくの雨ですね。よく降ってますね〜。
三連休の方もいらっしゃるのに・・・。残念ですね。
雨にも負けず、どうか皆さんも素敵な 週末をお過ごしくださいね!!

さて^^
昨日の「ウェディングベアのオーダー その1」の続きです*^^*

時間との戦いの中・・・
なんとか無事に花嫁さんのドレスも、無事に完成!!

胸元や裾にもレースをあしらって、ガラスビーズやスパンコールを一つ一つ留めつけて、立体的なバラのお花のモチーフと刺繍を最後に施しました。
エレガントに、そして豪華に出来たかな〜と思っています^^

花嫁ベアの画像
↑ 実際の花嫁さんのお召しになるドレスに出来るだけ雰囲気を似せて・・・

花婿さんの、着用のタキシードはお色目を合わせて、グレーに。
黒いネクタイは革を使用し、ジャケットの中に着るベストも、製作しました。

花婿ベアの画像
↑ なんだかちょっと緊張している??? そんな表情にも見えないことはないですね・・・笑。

さてさて♪
二人並んで 完成です!!

ウェディングベアの画像

並べると さらに、雰囲気が出ますね。
この子たち、どちらも9cなんですよ、笑。
実は・・・初めてこんなに小さなベアにお洋服を着せました、笑。

つい先日のことですが、できあがってすぐ、その日の内に発送準備をして、送らせていただきました。
というもの、結婚式のある今日の日に間に合わないと!!!と言うことがあって・・・^^

小さければ小さいほど 時間も手間もかかってしまうので、どうしてもすぐすぐにはお作りすることができないのですが・・・何とか無事に可愛い子たちを誕生させることができました!!
ほっ・・・*^^* 良かったです♪

ウェディングベアの画像2

今日は このベア達をお迎えくださったお客様の、お式なんです*^^*
末永く どうか お幸せに 本当におめでとうございます!!


お人の幸せな瞬間に携われる、この仕事がとっても大好きです。
「ありがたいな〜」と感謝すると共に、嬉しい とか 幸せ とか、そんな気持ちも広がり、いろんな意味で、自分自身とても成長させてもらっていると思います。
オーダーくださるお客様には、心より感謝いたします!!
本当に素敵な機会をいただいて ありがとうございました*^^*

次のオーダーをまた ワクワクしながら 心より待ちわびています。



『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

ウェディングベアのオーダー その1

こんにちは!!チャピママです。
皆さんお元気ですか???

秋は気候も良くて、陽射しも柔らかくなり 結婚式にはもってこい!のシーズンなんですね。

明日は、あるお客様がこの気持ちよい秋の気候とお天気の中で、幸せな結婚式を挙げらるとお聞きしました*^^*

「ご結婚、おめでとうございます!!」

心より、お祝いさせてくださいね♪


実は、そのお客様より、ちょうど一ヶ月程前に、ベアのオーダーを受けました。
オーダーは、旦那様になられる男性の方からでした。

「サプライズで奥様にプレゼントしたいので

何ともうらやましいお話!私も、ほわわ〜〜んとした気持ちになりました。
女性はサプライズが大好き♪ですよね!!
(みなさんは違いますか???私は、感動しいなので、きっとそんなサプライズをされたら泣いてしまうかもしれません、笑!!)

少しお時間がなかったこともあり、大きなベアはちょっと無理だったので約9cの『Piccolo』ベアにタキシードやドレスを着せることになりました。

「モヘアは淡い色目がいいです」ということで、ベージュ色のショートモヘアに決定しました。さっそく生地を取り寄せて、製作開始!
ちくちくく・・・ちくちく・・・・
ベアは小さくても、手間が同じなので かえって時間がかかります。

まず2体を、いっきに縫製することにしました。

それからハードジョイントをつけて組み立てし、いよいよ目をつけたり、鼻に刺繍をしたりして、表情作りを吟味していきます。

ウェディングベアの製作写真1
↑一つ一つ縫製も組み立ても、花婿と花嫁を同時進行に進めました。


やはり表情は大切なので、男の子と女の子の表情に違いをださないといけません!!
瞳の幅の大きいものは 黒目が小さくなりますし、その逆は大きく見えるので、使い分けます。鼻や口の刺繍も女の子の方は小さく おひとやかに・・・笑。

ウェディングベアの製作2
↑花婿の方をの表情を決めて、花嫁は少し控えめに優しく女の子に見えるように・・・

表情ができあがると次は、正装のドレスとタキシードの製作にとりかかりました。
まずはやっぱり、花嫁さんからスタートです。

お客様から、ドレスとタキシードのお写真を頂戴していましたので、それを穴が開くくらい見つめながら、似せていきます。
どうしても実際と素材が違うこと、実物ではなくて写真で見るイメージなのであくまでも「似せる」ことしかできませんが・・・

ウェディングベアの製作3
↑ ドレスに使うビーズや淡水パールを厳選して、ドレスに留めつけていきます。

ドレスは 花嫁さんにとっては大切な夢ですから、イメージを何よりも損なわないように、特に大切に意識しながら製作しています。
ドレスの形やイメージ、レース使いや、刺繍の柄・・・たくさん夢が詰まっています。

こうして、ウェディングベアの製作は、実は時間との戦いで、ぎりぎりまで続いたのでした
お客様、お待たせしてしまって、本当にすみませんでした〜!!


この続きは次回、アップする 「ウェディングベアのオーダー その2」に続きます。


『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

what's news!

categories

archives

comments

recent trackback

links

profile

書いた記事数:132
最終更新日:2018/12/08

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM