テディベアの紹介 | from 『がらくた ざっく』

手乗りサイズのLully風ベア(2)〜完成〜

みなさん、こんにちは!チャピママで〜す♪

 

8月も、あっという間に後半に突入ですね。

毎年 お盆を過ぎると、怖いことに年末に向けてまっしぐらになる事を、みなさん!どこかで感じておらるのでは???(笑)

毎年恒例の24時間テレビも、一昨日に終わってしまいました。

あっという間に秋が来て、9月には来年のカレンダーやスケジュール帳が店頭に並び始めますよ〜。ハロウィンのディスプレイで、もう?なんて思っていたら、10月、11月と飛ぶように過ぎて行き、街はクリスマス一色になっていきますよ〜

怖いですね〜早いですね〜、ひえ〜〜〜〜っ です。

 

毎年同じ事の繰り返しをしているようですが、今年はコロナもありますし、本当にどうなっていくのでしょう!

感染症は本来冬の乾燥した時期に流行することが多かったですよね。これからが恐れているところです。

コロナもですがインフルエンザもその他の胃腸炎や感冒性のもの、それに加えまた新しい新種の感染ウィルスなんてものも出没するかもしれませんね・・・

私たちは、手洗いうがいに加え、少しの備蓄と周りへの気遣いや思いやりを持ちながら、ニュースやメディアなどに踊らされないように一人一人しっかりと対策をしていきましょう!!

 

 

さて、先日のピンクのLullyベアの製作についてお話しますね♪

 

こちらは、綿詰めがほぼ完了し、首と手のジョイントが付いたところです。


ピンクベアの製作5


足先にはガラスペレットを結構しっかり目に入れています。

足首から上の方には軽く綿詰めをすると、重りのように足がブラブラして柔らく動くので、Lullyの雰囲気は出ているとも思います。

手は、今回ジョイントを入れたので、しっかり目に動かせるようにしています。

 

ピンkベアの製作7

 

お鼻の刺繍よりも先に、どうしてもリボンを結んでみたくて(笑)

後ろには、先に誕生したブルーのベア君が写っていますね。心配そうに見守っていてくれています。

 

「大丈夫だよ!美人ちゃんに産んであげられるよう頑張るね。」

 

おかげで、一発で鼻と口の刺繍も終わることが出来ました〜。

 

ペアのベアのアップの写真

 

まるで双子のベアが出来上がり♪大満足の笑顔!

 

ペアのベアのスタンディングした写真

 

通常のベアの型紙とは違い、スタンディングスタイルのベアなのですが、ずっしりとした足の重みとおしりのガラスペレットのおかげで柔軟に座らせることができます。また手のひらサイズなので、手のひらでお尻の部分をムギュムギュと握ることが出来ます💗

それだけでも癒されます(笑) こんな感じにね♪

 

3匹が揃った写真

 

初代のルーリーベア風の子と一緒に撮影してみました。小さい子もとっても可愛く出来たかな♪

これで、完成です。次はどんな子を作ろうかな〜

 

まだまだ 日中は暑い日が続きますので、お気をつけてお過ごしくださいね。

チャピママでした。それでは、また〜💗

 

 

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


手乗りサイズのLully風ベア(1) 〜完成〜

みなさん、こんにちは!チャピママです。

 

日中は本当に焦げ付きそうな灼熱の陽射しが続いていますが、みなさんは コロナ渦ですが熱中症対策もされていますか?

数分外に居るだけでダルダルになってしまいますね。マスクはずっとは付けていられず、辛いです。

どうぞ、しっかり涼をとって 頑張って暑さをしのいでくださいね。

 

 

さて!先日、ご紹介したシュタイフのLully風ベアの製作ですが、縫製が完了し あとは綿詰めとなりました。

赤茶ブラウンにミントブルー、アイスブルーといったキレイ色のモヘアが映えています。

以前製作したベアは 体長 23cmでしたが、今回製作した子は 手のひらサイズの 15cmサイズ。

片手でムギュできるサイズです。(笑)

 

縫製完了の写真

 

お顔の綿詰めが終わりジョイントを通したところです。今回は頭と手の部分にジョイントが入ります。

シュタイフのLullyタイプは、手足にジョイントが入りません。頭だけです。

我が家にいるシュタイフLullyは、アンティークのとても可愛いOPENマウスのBabyベアです。あるイベントで偶然出会い、目が合っちゃって 抱っこしたら離せなくなってしまって、そのままお迎えすることになりました。

 

今回のこの子もLullyを模していますが、手にもジョイントを入れました。

 

ベアの頭の縫製の写真

 

この子を作っている時に、たまたま訪れたアクセリーパーツのお店で鮮やかなビロードの細いリボンに出会うことができました。

両面ビロードの細めタイプで、これだけきれいな色で発色するリボンは珍しいので、このベアに使おうと購入しました。

そして、ローズピンクのリボンにも惹かれて一緒買い(笑)

この子の相方も続けて作ろうかなと何となく思い付きました。

 

リボンの写真

 

 

そして誕生したのが、この子です。

 

手乗りベア完成の写真

 

胸のボタンは、ヴィンテージのアルファベット釦で がらくたざっくの『G』をチョイスしています。

ブルーに映えるまっ黄色の可愛いボタンですよ〜。

 

 

また今回使用したガラスアイは、黄色のようなカーキ色のような珍しい色目のカラーを使用しています。

TOPAZまではいきませんが、L・BROWNのようですが、すこし黄緑がかった珍しい色目です。

写真ではわかりにくいかな〜

 

顔のアップの写真

 

手のひらサイズのルーリー風ベアが完成しました!!

 

足にはガラスペレットが結構パンパンに入って重さをだせるので、ブラブラした感じが出せています。

足にはほとんど何も入っていませんので柔らかく折り曲げることが出来、またお尻には綿とガラスペレットを入れているので、ムギュすると触り心地が良いようになっています。

 

 

二匹のベアの写真

 

19年前のLully風ベアと一緒に写真を撮ってみましたが、少し新しいような、それでいて懐かしい感じのする子が出来上がりました。

 

出来上がってみるとやっぱり可愛いので、引き続きこの子の色違いを作ってみようかな〜と思っています(笑)

 

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


ゴールデンくんとブルーなミニくん

みなさん、こんにちは!チャピママです。

8月に突入したと思ったら!日々あっという間に過ぎて、立秋を超えてしまいました。

ちょうどお盆休みに入られた方も多いのではないでしょうか?いかがお過ごしですか?今年はコロナの収束が止まらず、田舎への帰省をやむなく止められた方も多いことと思います。私も毎年この頃は長崎の故郷に帰省しておりますが今年は諦めました。

そしてお盆を超えたら、暑さはまだまだ続くものの、一気に秋に向かう切り替え線のような空気がありますよね。

不思議なものですが、自然の力にはかないません。季節はまた進んでいきます。

 

今日は、8月11日。今晩から明後日まで、ペルセウス座流星群が北の空に見ることができるそうです。

明日が一番よく見えるらしいので、少し暑さをしのぎながら 夜空を見上げてみてくださいね。Wのカシオペア座の左の方から空全体に放射されるようですので比較的に見つけやすいかなと思うのですが♪私も楽しみにしています。

 

さてさて♪

今日ご紹介するのは、先日から作っているベアシリーズの3体目の子です。

実は一番初めに製作に取り掛かったものの、最後まで鼻・口の刺繍がうまくできず、顔が決まりませんでした。

一度刺したものの気に入らない、たまにそういうことがあります。

最後になりましたが、鼻も口も入り 無事に誕生しました。

 

ゴールドモヘアのアップの写真

 

お洋服は、水玉の開襟シャツにリトアニア麻のネイビー生地をデニム風のパンツに仕立てたもの。

ボタンはヴィンテージビーズのマーブルボタンです。初めは小さな白の白蝶貝のボタンにしていたのですが、色目をPOPにしたくて変更しました。こちらの方が可愛いかな♪

 

ボタンのアップの写真

 

ゴールドのモヘアに合いますよね、赤とブルーを基調として お洋服も出来上がりました。

 

そして、この子の相棒として製作したのが ヴィンテージのミニチュアファーを使った子です。

かなり昔に購入したファーなのですが、とっても深いブルーに紫をところどころに感じる何とも味わいのあるカラーで その毛並みも単調ではなく独特な質感があり、何を作ろうかと思いながら ずっと大切にしまっていたものです。今回ゴールドのモヘアと相性が良いかなとこのモヘアを選びました。

 

ブルーカラーのミニチュアベア ミニチュアファーの後ろ姿

 

バッグベアなので、後ろにはファスナーの刺繍を、そしてチラッと見えるギンガムチェックの生地は実はバッグの裏生地なのです。

それには、ちょとしたこだわりがあって(笑)

そのむか〜し チャピママが可愛い姪っ子のために作ったベアバッグがあったのですが、それがピンクのチェック生地を使っていたのです。作っている最中に、ふと そのことを思い出したので(笑)

(可愛かったな〜、今では、可愛い可愛いその姪っ子もすっかり大人の女性になりました!ほんと懐かしい〜)

 

このブルーベアくん。

時には手元で、時には背中でと、ゴールデンくんのバッグとしてどこに行くのも一緒!

背中に居る時は、顔が見えないので首の二色の鈴で返事をします。

 

ゴールドベアの横向きの写真 ゴールドベアの前向きの写真

 

これで、ミニベアと一緒シリーズの3体が出来上がりました。

 

3体集合の写真

 

どこで発表しようかまだ検討中です。

とりあえず今は、どんどん製作してからどうしようか考えようかなと思っていて、また どこかで皆さんにお披露目出来たらなと思っています。

 

また、次回は 新しい子に取り掛かっているので、その様子をまたお知らせしますね。

 

それでは、少し早いお盆休みに、私も入ります。

次回は14か15日に書けたらいいなと思っていますので、お楽しみに。

 

みなさんもこの暑い最中ですから、しばしゆっくりとして 楽しいお盆休みをお過ごしくださいね。

またチャピママも 楽しい出来事を皆さんに報告出来たらなと思います♪

 

ではでは、チャピママでした♪

 

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

 

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


ピンクのあの子とアンティークライクなこの子

みなさん、こんにちは!

 

暑いですね〜ということしか言えなくなる夏の日が続いていますが、体調崩されたりしていませんか?

本当に暑すぎると辛くてしかもクーラーの中では冷え切ってしまうし・・・夏は大人になってからは何年たっても不得意です。

子供の頃は、陽射しも気にせず真っ黒になりながら扇風機やスイカやソーダー、風鈴の音で暑さをしのげられていたのにな〜と思うのですが、それも数十年も昔の事。気候は変わっているんでしょうね。

 

そんな時におすすめなのは、アイリッシュハープとアコースティックギター デュオの『tico moon ティコムーン』さんの音楽です。チャピママが10年以上もそばに置いていつも聴いている音楽です。チクチクする時も、料理している時も、お風呂上りにほぉおおおおってするときも、まったり紅茶を飲んでいる時も聴かせていただいてます。聞いたことがないみなさんにはぜひ聴いてみてほしいな♪って思います。(「森のワルツ」は、LINEの自分のTOPページで流すことができる私のテーマソングとして使わせてもらっています。)

 

 

tico moon さんの公式ウェブサイト http://www.ticomoon.com/news/index2.html

 

 

さて♪そんな環境の中で産まれてきたベアをまた紹介します。

 

前回からずっと続いているベアなんですが、この子はピンクちゃ・・・、いえ、君です。

私が女の子を作るとちょっと・・・可愛い萌えるベアにはならず、男の子っぽい子にどうしてもなってしまっているような気がして(笑)「そんなことないですよ〜」って見てくださった方は言ってくださいますが、作っている本人はなんだかぎこちないことが多いのです。

どうしても女の子を作らないといけないときはできるだけ、可愛く〜おしとやかに、おしとやかに〜と言い聞かせながら作るように心がけてはいるんですけれどね(笑)

 

ピンクベアの写真1

 

この子のイメージは『クマのプーさん』の小説の挿絵に出てくるクリストファーロビンくんのイメージなんです。

ベアを引きずりながら、階段をコトンコトンと降りてくる挿絵が有名ですよね。

ちょっと乱雑に扱われているテディベア。現実でも小さな幼い子供たちは、ベアの足首を持ったり耳を持ったりして扱います。

だけれども、いつもそばに置いて安心しているような、どこに行くのも一緒に連れて行くような、かけがえのない存在のベア。

そんなイメージで、このミニチュアの子も作りました。

わざとアンティークライクにして、くたくたになっているようなイメージです。

爪も刺繍が外れていたり、目の色が少し変色しているように見えるようにしてみたり。リボンはイギリスのノッティングレースを使用しているのでアンティークのような細かいレースに見えると思います。手足のパットはペイントをかけています。

 

ピンク君のほうは、私が大好きな綿麻のお気に入りの生地なんですけれど、柄合わせしてオーバーオールを作ってみました。

私の中では、やっぱり小さな男の子のイメージは、オーバーオールのつなぎなんですよね〜。

また手のひらサイズシリーズは、小さいけれどずっしりした子を意識していますので持っていただくと存在感があります。

 

ピンクベアの写真2

 

 

残すところは、ゴールドモヘアの子ともう一体のミニチュアベアとの組み合わせです。

その子は、次回にまたご紹介しますね〜

 

 

二組のベアの写真

 

こうやって並べてみると、だんだんに揃ってきて、なんだかとっても嬉しい!です。

自分の作品が並んでるのを見るのはずいぶんと久しぶりなので(長い間モヘアのベアじゃないベアを製作していたので、モヘア久しぶりで嬉しくて〜)、正直言うと、本当にワクワクします。

少しずつ作りだめして、しばしそのワクワクを楽しもう♪っと。

 

それでは、また次回をおたのしみに〜♪チャピママでした。

 

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

 

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

 

 

 

 


ベージュ色の男の子ベアとお気に入りテディ君

みなさん、こんにちは!チャピママです。暑いっ、暑いっ、夏がやってきました。

陽射しの痛いこと!夏が苦手な私ですが 今年は引きこもりがちなので、なるべくしておうちでコソコソしています。

雨が多い今年でしたが、梅雨が明けてしまうと 雨がひとしきり恋しくなるのは勝手なものですね(苦笑)

 

さて、そんな中ですが、先日製作作業をご紹介していたベア達がとても可愛く仕上がりました!

 

ベージュのベアとミニチュアベア2 ベージュベアの顔

 

このベージュ色のショートモヘアは私の一番大好きな色目かもしれません。優しい色目のモヘアはどんなお洋服でも似合ってくれるような気がします。

この子は、体長 約15cの手のひらサイズのベアになります。

お洋服は、この写真ではわかりにくいかと思いますが、ムラ染めのコットンに本革の膝宛てとショルダー紐を付けています。

バンダナにはAのロゴのボタン(アメリカのヴィンテージボタンです)

 

ベージュ色のベアとミニチュアベア1

 

この子のお供は、彼の大好きなテディくん。どこに行くのも、嬉しそうに連れて行くようなイメージで作りました。

この子はミニチュアファーを駆使して、自分で言うのもなんなんですがかなりの小ささで、7cという私にしたらかなり頑張った大きさで仕上げました!

先日もブログに書きましたが、いつもミニチュアの子を作っていると思うことですが、ミニチュアベアの作家さんは本当にすごいと思います。

私は、どちらかというとこんなに小さい子は数えるほどしか作ったことがありません!大きな子を作るよりも、小さい子の方が絶対大変なんじゃないかと思います。縫製はそんなに大変ではないと思うのですが、何よりも何よりも一番大変なのは、ひっくり返す時ではないかなと思います。いつも必ず「ひぃ〜いっ」となります。過去、なんどひっくり返す時に力を入れすぎて破ったことか・・・なんど泣いたことか(笑)毎回 そうならないようにと本当に気を使います。

今回の子はおかげ様でうまくいきました。息を止めている自分に気が付いて、ひっくり返し終わった時は、ホッと一息でした(笑)

 

やっと自分の好きなオリジナルベアに没頭して製作することが出来ていて、「こんな子が出来たらいいな♪」と頭の中でずっと居てた子を一つ一つカタチにしていけている今が本当に幸せです。

このところ、そうですね、数か月に一回ほどの割合でしかモヘアのオリジナルのベアが制作出来ていなかったので 時間が持てるようになり やっと!!という喜びをかみしめて製作できています。

 

このシリーズはあと数体作りかけていますので、出来上がりをどうぞお楽しみに〜♪

 

それから、このシリーズにはいつものちょっとしたこだわりと、初めての試みのちょこっとの仕掛けを施しています。

それは これから掲載する場所でのお披露目としますのでもうしばらく待っていてくださいね。

 

それでは、暑さが増しますからどうぞ、みなさんもお体にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね。

チャピママでした。

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


ウィンターベア2018

みなさん、こんにちは!チャピママです。

 

昨日お知らせした神戸タイムロマンさんのイベント『第三回ウィンターベア&アニマル展』に出品させていただいているベアを、今日はご紹介したいと思います。

 

今回で三回目のこのイベント!早くも三年目なんですね。時が過ぎるのはあっという間です。

今回の自分の中のテーマは、寒い寒い冬の、厳壮的な雪深い森です。そんな世界観を創造し、イメージしながら ベアを製作しました。

ハリネズミを作るときによく使われているモヘアなのですが、こげ茶に白っぽい毛先の染色がされているモヘアを使用しました。

写真ではわかりにくいのですが、とてもツンツンとした触り心地で柔らかいモヘアとは少しちがいます。冬の辛い寒さや雪深いシーン・・・とした暗い冬のイメージの森のイメージにぴったりなモヘアです。

目も、ヤスリで磨き 少し曇ったアイにしています。

手足のパットは、本革のバックスキンを使用して、ざらっとした雪の下から見える土をイメージ。

首飾りは少しいつもと違い、リボンでもなく雪の球をイメージするグレーとオフ色のニードルで作ったフェルトの球とトナカイの柄のボタン、そして、雪が降り積もった枝をイメージしたレースのモチーフを付けてみました。

 

全体としては冷たいイメージの素材や色を使用したのですが、わざと反対に 温かさが伝わるようなベアにしたくてこんな感じのベアになりました。
 

ウィンターベアの全体の写真

 

 

 

 

 

ウィンターベアのアップの写真

 

イメージ・・・伝わりますか?今年のウィンターベアは、自分の中では大満足(笑)

自分の立てたテーマに添えたと思うのですが・・・

 

25日まで開催されていますので ぜひ!!ルミナリエなどで神戸に行かれた際は、タイムロマンさんへお立ち寄り頂き 手に取ってご覧くださいね。

 

今日から一気に恐ろしいくらい冷え込んできましたね。まさにウィンター!冷たい風がやっと冬を感じさせてくれました。

ウールのコートに、ぐるぐる巻きのマフラー、指先まで暖かくしてくれる手袋をして、私も備えました。

みなさんも 冬の装いで さむ〜〜い冬の始まりを楽しんでくださいね。そして どうぞ、お体にはくれぐれも気を付けて〜〜。

 

チャピママでした♪

 

 

チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

 

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

 


レッドベア

みなさん、こんにちは!!チャピママです。

 

すっかり、山の紅葉も見ごろを過ぎたようですね。歩道の落葉樹もすっかり、葉っぱが落ちて枝だけになってしまっています。

道路わきには、お役目を終えた茶色の葉っぱの山を目にします。いよいよ、本格的な寒さが始まり、そして冬なんですね〜。

関西では、その実感がいまいちなんですが、冬・・・そして、もう師走です。毎年のことですが『早い!早すぎる・・・』

恐ろしいほど 毎日がぶっ飛んで行く感じの中で 過ごしてします。

 

さて!!このところは いつも、一か月に一回の壁紙更新時にしか ブログを書けていない私なのですが・・・(笑)

今日は、少しインフォメーションを兼ねて、製作したベアを紹介したいと思います。

 

今年も、神戸のタイムロマンさんにて『ウィンターベア&アニマル展』が開催されます。早くも第二回目。

昨年は、少し大きめの子を制作しましたが、今年は真っ赤な手のりサイズのベアを出品いたします。

 

以前 ご紹介したことがある真っ赤なデッドストックのショートモヘアで再び同じサイズのベアを製作。

ウィンターベアということで、ウィンター=クリスマス というベタ過ぎるほどのベタな冬のクマさんとなりました(笑)

 

レッドベアの全体の画像

 

体長は、足の先〜耳の上まで 13cです。

真っ赤なモヘアは、今となっては貴重なかなり前のデッドストックだった短毛のショートモヘアで製作しています。

手足は、ウルトラスエードにしています。

目は、ガラスで 瞳ありです。鼻と口と爪の刺繍は、黒色の手刺繍です。

 

 

レッドベアのアップの画像

 

持ち物は、ドイツのアンティークリボンです。色合いに惹かれてずっと手元に置いて温めていたもの。

まさにこの時!と思わんばかりに、ふんだんに使ってみました。

また 手編みのお花のモチーフの上に、グリーンのアンティークボタンといくつかの鈴をまとめて付けました。

ブローチとして取り外しも可能になっています。

コッテコテの クリスマスベアです(笑)

 

上記のアップのお写真を、タイムロマンさんの告知ポスターに掲載していただいております。

 

また、詳しいことは、神戸ドールミュージアム タイムロマンさんのHPにて ご確認頂ければと思います。

明日から始まる楽しいイベントとなっていますので、神戸にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね!!

 

 

 

『第二回 ウィンターベア&アニマル展』
 

開催場所:神戸ドールミュージアム タイムロマン様 (1階ショップ テディベア企画展コーナー)

 

開催期間
2017121日(金曜日)〜1225日(月曜日)

 

時間10001900 / 定休日:水曜日

販売方法 【展示即売】 店頭先着順

通販対応について
124日より、通信販売対応。
124日(月曜日)より、通信販売(メール・お電話などで)開始。


チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


三匹のベビーベア

みなさん、こんにちは!チャピママです。

 

今朝も早くから蝉の声で、起きました。そして 蝉の声が一日中外から聞こえてきます。

夏ですね〜〜。空に浮かぶ雲の形もまさに夏!っていう形が多くなりました。

 

さてさて・・・

本日は早速ですが、先日、HPの『今月の壁紙』でご紹介させていただいた、ベビーベアについてご紹介させていただこうかなと思います。

 

 

このベビーベアシリーズは、 私のブランドの『がらくた ざっく(garakuta zack)』の頭文字をとって 「 GZ baby bear 」 というラインとして、パターンを起したベビーベアになります。

 

そもそも自分の子供が赤ちゃんの時の体型を元ににデッサンして、生まれたパターンのベアなんですよ。

 

コロンっとした赤ちゃん体型のパターンで、 まん丸のお顔と 短い手足、ポテッと出たお腹のラインが特徴のベアになります。

首はWジョイントにしているので、右左、そして上下に頭が傾きます。首のグラグラ感が危なげで、首がまだ座って居ない赤ちゃんのイメージで作りました。

お腹にはガラスビーズを入れて、程良い重さにしてみました。抱き上げて軽すぎず重すぎず・・・手のひらに収まる感じです。

思わずぎゅ〜〜っとしたくなる感じに仕上げてみました。

 

この子は、ブルーのタオル地のおむつと、ぞうさんの刺繍したを施したスタイをしています。

赤ちゃんには欠かせないアイテム(笑)。

私も、自分の子供のよだれかけを良く作りました。

 

赤ちゃんって体が柔らかいので、足を広げて座っている様子がこんな感じ。

つかまり立ちして動き出しそうな感じが表現出来たかな〜と思っています。

 

 

 

 

この子は、ピンクのタオル地のおむつをはいています。

頭には、よく海外の女の子との赤ちゃんが、まだ生えて来ない薄毛の頭にしているヘアバンドのようなものを付けて見ました。

女の子だから、チョコンとオシャレさんに。

 

 

素材は、あくまでも赤ちゃんなので、うす色ピンクのWガーゼです(笑)

 

 

この子は、白いタオル地のおむつに、黄色いヒヨコのガラガラを手に持っています。

ガラガラは、この頃の赤ちゃんにとって 音を出したりナメナメする必須グッズ。

よく振り振りして遊びます。

 

三体の後ろ姿は こんな感じです。

 

お尻がズングリむっくりとして大きいでしょ。

小さくてはかなげな背中に。プニプニとした二の腕と太もも。

こんな頃が本当に懐かしいわ〜と思う、作品となりました。

 

実は、この作品、ただいま 大阪のうめだ阪急百貨店さんにて展示して頂いています。

気になった方は、ぜひお問い合せくださいね!

ベアたちは、素敵な出会いを心待ちにお待ちしております。

 

Teddy Bear Club うめだ阪急店

TEL:06-6313-8929

 

 

チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

 

 

 


春のベア完成!

みなさん、こんにちは!!チャピママです。

4月、新年度に入りましたね。新しい生活を始めた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?チャピママもその一人です。ベア活動の他にも私生活で新しく慌ただしい毎日が始まりました。まだ数日ですが、慣れようと体と心が一生懸命必死に動いているのでちょっとだけ疲れ気味かも知れません。でもこうしてブログを書いているということは元気な証拠です(笑)

桜の画像

そして、桜の季節の真っ只中ですね!
どの街でも満開を迎え ピンク色の花びらが咲き誇っていることでしょう!
みなさんは お花見行かれましたか???今日からすこし生憎の雨なので、早くも散ってしまうのでしょうか?

さてさて・・・。
今日は 先日の「春らしいベア」の製作のその後をお伝えしますね。

今回はテーマが『春』。春らしいベアと言えば、どうしても端午の節句が一番に出てきます。そして ベアにカブトを被らせると、結構しっくりと似合うんですよ〜!それは以前にオーダー頂いた端午の節句ベアで実践済み(笑)
今回の子は 体長12c程で前回の子よりもかなり小さい子なので、カブトも小さく、折り紙方式でカブトを作るとなると厚みが出て 正直苦戦しました。

テディベアの顔の写真

それでも、なんとかかんとかで!出来上がりましたよ〜!
今回は 少し被り方も変えて 片耳を隠しています。

ストールはチャピママお気に入りの織りの綿生地の端を裂いて作りました。
ちょっと バンダナ風!?に格好良いでしょ???

ここまでだと前回は鯉のぼりを持たせましたが、それではあまりにも端午の節句ベアになってしまうので(笑)いろいろと悩んだ末・・・。

春のベアの写真4

「え・・・!? ひよこ???」

って 思われました?

すみません、そうなんです。ひよこです。今回はヒヨコちゃんと一緒です。


「春にヒヨコって?」と思われた方!

春はイースターがあるでしょう?
たまごやウサギに次いで、ヒヨコのイメージも多いそうですよ。
今回のテーマの『春』のベアは 4月と5月のイメージがいっぺんにくっついたベアとなりました〜。
(「強引だな〜」と思われになった方、すみません!)

実はこのベアに関して もう一つこだわりがありまして(笑)
春のイメージと共に、実は『日本』を意識しています。
といっても、そんな大げさなものじゃないんですけれどね(笑)

日本の伝統である「かぶと」ですが、それをあえて日本らしくしないで英語のプリントをしたカブトにしました。
また一方の「ヒヨコ」も同じで 海外のイースターにちなんでいますが、素材には日本の伝統のチリメンを使用しました。
あと、バンダナ風のストールに使用したボタンは、日本の古い手芸屋さんから出てきたデッドストックです。現代には無いプラスチックのような素材です。このボタンを見つけた方は、あるお店の奥の方にあった小引き出の中でずっと片隅に忘れられていた懐かしいボタンを おばあちゃまから譲り受けたとお聞きしました。巡り巡って今回、日の目を見ることとなりました。

なんだかしっくりとイメージ同士が調和して馴染んでいるのではないかなと、私は満足しているのですが・・・。

テディベアの全体の写真春のベアの写真5
春のベアの写真7春のベアの写真6

手乗りサイズで、ズシッと重く セルフスタンディングもします。

名前は、5月と日本の頭文字を取って『May・J』君と名付けました。
(どこかで 聞いたことのあるお名前???)


早速に完成したこの子は、ただいま、梅田阪急百貨店さんにて展示販売されています。
お近くに出かけられた際には、どうぞ手にとってご覧くださいね!


お問い合せ先

Teddy Bear's Club 阪急うめだ本店
阪急うめだ本店 10F テディベアーズクラブ
Tel  06-6313-8929



 チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!



春を呼ぶ、グリーンカラーの可愛い子ちゃん

みなさん、こんにちは!チャピママです。

この二日程は凍てつく寒さで、部屋にいても鼻先が冷たくなるほどです。
一昨日は、外に置いていたバケツに氷が張り、近くのトンネルの天井からツララが何本も垂れ下がっていました!!なんて厳しい寒の戻りでしょうか。週末は暖かくなるような事を言って居ますが・・・。
それでも草花は強いですね。
今朝、歩いているとジンチョウゲがほのかに咲いて優しく香っていました。
春の訪れを確実に感じました。


さて!
今日のご紹介は、またまた、先日 新しく誕生したベアについてです。
久しぶりに ドンドン新しいオリジナルのベアを産み続けております(笑)
また ここ最近では オリジナルのベアを生み出せる“幸せ”をつくづく!心から実感しています。

オーダーのベアがずっと続いていたこともあったかもしれませんね。
独創的にいろいろと考え付くことを形にしていく一つ一つが いかに楽しいかということを再確認できる気がします。


オーダーのベアをお作りさせて頂くコトも、もちろん大好きです!! 
私にとっても大切な事なのですけれど・・・*^^*
お客様とご一緒に、お客様のご意向に沿ってお作りして過程は オリジナルベアとはまた全く違った面が多いので、勉強させて頂くコトも多いです。
楽しめる反面、少し緊張を伴ったプレッシャーのような?適度な緊張感があるのもいいですね。

どちらも私にとっては大切なプロダクトワークだと言えますね。

今日ご紹介するのは、春に向けて誕生した春待ちのキュートなベアちゃんです。
その名は『Vert(ヴェール)』。フランス後で、グリーン色という意味です。

ヴェールの写真1

グリーン色を基調としたお洋服と靴、そしてその中に色とりどりのたくさんの花を咲かせてみました。
ベアのモヘアはアイスシャーベットカラーのオレンジ色で、私の大好きな短毛ショートモヘアです。
春色を思わせるカラーコーディネートになったと思います!!

体長は約13cmで 手乗りサイズ。手に乗せた時に、ズシっとした重さがあります。

ヴェールの写真2

ベストは フェルトの素材がベースです。
リボンはフランスの2トーンのシルクリボンでほのかな光沢を感じます。色合わせがやはりフランスです。
裾のレースはイギリスのノッティンガムレースを使用しています。柄が細かくて繊細ですよね。私が大好きなレースの一つ。
そして、お花のモチーフはアンティークの物ばかりになります。アメリカやフランス、チェコなどいろんな国のアンティークビーズを使用しています。というのも色合いが少し褪せていて好きなんですよね。独特のカラー感を産み出していると思いませんか?
ベストの裏にも実はアンティークのレースを使っていたり、がらくたざっくのイニシャルgzが入ったアンティークのテープがついていたり・・・見えない所にも・・・作者の(変な)こだわりなんですよね。一人満足です(笑)

ヴェールの写真3

靴はベストのフェルトとは若干色目と厚さが違うタイプのフェルトになります。
こちらにもお花をあしらっています!ベストと合わせてコーディネートさせました。




この子も、先日の『Bell Boy』と『Page Boy』と一緒に 委託先の『Ritti Bear』さんに旅立たせました。
もし、気になってくださった方は、『Ritti Bear』さんにて購入して頂くコトができます。
詳細などの問い合わせは、お店の方にお尋ねいただければと思います。
よろしければ、店頭でもお手にとってご覧いただけますので、お店にお出かけの際はぜひ!
抱っこしてあげてくださいね〜!

それでは お彼岸まであともう少し。
寒さ暑さも彼岸まで!と言う言葉を信じて、私も春待ち、首をなが〜〜くして 春の訪れを心待ちにお待ちしております(笑)



  チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

what's news!

categories

archives

comments

recent trackback

links

profile

書いた記事数:158
最終更新日:2020/10/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM