今月のHPの壁紙のコト | from 『がらくた ざっく』

2020年10月の今月の壁紙♪

みなさん、こんにちは!チャピママです。

 

季節が移行しているのを肌で感じるほどになりましたね。

朝晩はすっかり肌寒く、長袖を引っ張り出して着ています。皆さんは、いかがお過ごしですか?

先日耳鼻咽頭科に行ってきましたが、喉の痛みを訴える人が増えてきたそうです。季節の変わり目で乾燥やアレルギーが出て来てる人も多いのではないでしょうか?どうぞ、お気をつけくださいね。今年はインフルエンザの予防接種も受ける方が多いかもしれませんね。例年 少し遅めの受診を心掛けていましたが、今年は私も早めの受診をしようと思っています。

 

さて♪今日はHPでの壁紙のお話です。

今月からまた、HPでの『今月の壁紙』を毎月アップできたらな♪と思っております。

また どうぞ、よろしくお願いしますね。

ダウンロードの際は、HPへ飛んでいただき、デバイスに合ったサイズのものをご使用くださいね♪

 

チャッピーの動画バナー『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

 

10月はベタではありますがハロウィンの季節なので、こちらの壁紙を製作しました。

少し遅れてのご紹介となりますが、お許しくださいませ。

 

10月の壁紙の写真

 

真ん中にあるのは、実はかぼちゃのような形をしているパプリカです(笑)

姉夫婦の畑で採れたてのモノです。形はかぼちゃのように横広がり。あまりに可愛いので、ベアと一緒に撮影してみました。

ハロウィン=カボチャのイメージが強いのですが、カラー的には赤色もありかなと思いませんか?(笑)

チャピママ風ハロウィンです。

 

パプリカの上に乗っかっているのは、フランスのフェーヴで、ベアがジャックのかぼちゃを被った姿になっています。

フェーヴはおみくじの様なもの。フランスの1月の焼き菓子ガレット・デ・ロアの中に忍ばせておいて、切り分けたときにこのフェーヴが入っていたら「ラッキー♪幸運」そんな風に使われています。

チャピママはベアのフェーヴを見つけたら、その可愛さに魅せられてついつい買ってしまうんですよね〜(笑)数百円なので気を付けないと危ない危ない!すぐ増えてしまいます(笑)

 

小さな手のひらサイズのベア達と、パソコンを開けるたびに 秋の収穫やハロウィンのお祭り気分の季節感に浸ってみませんか?

早速チャピママのパソコンも、こちらの壁紙に変更しましたよ〜。

 

私のパソコンの背景画像の写真

 

秋のシーズンはあっという間に終わってしまいますが、せめて気分だけでも、秋らしく楽しんでいたいな〜。

チャピママは、これから玄関先にもハロウィンのディスプレイをしようと思っています♪

素敵な時間を少しでも楽しんでくださいね♪

 

こちらのブログ以外のSNSでも、同じベアを使ったそれぞれ別のハロウィンの写真を掲載いたします♪

良かったら、ぜひ、また見てみてくださいね!!

 

チャピママでした。

 

こちらの画像では画素が荒いため、壁紙用にはHPでご用意させていただいております3つのサイズから、お手持ちのパソコンやデバイスのディスプレイのサイズにあったものをダウンロードなさってご利用くださいね!!

(もちろん無料ですよ *^^*)
ぜひ!ホームページにお越しくださいね。

 

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!


コロナ渦中、頑張ってくださっている医療従事者の方々へエールを送ろう!

みなさん、こんにちは!チャピママです。

 

なんと!2年ぶりにHPを一部、更新しました(笑)今までこんなに放っておいたなんて・・・ねぇ・・・

また、言い訳染みてしまうのでやめておきます(笑)

今回の更新は、なんと!なんと!!チャピママ一人、自力で頑張りました。

 

いつもはお手伝いをしてくれているお友だちのYちゃんが、がらくた ざっくのHPを製作・更新してくれているのですが、今 彼女も何かとコロナの影響で、WEBのお仕事が増えて大変なようですので、「迷惑かけられないな〜」と思い、自分で触ってみようと思い立ちました。

彼女がわかりやすく作ってくれているおかげで、何とか・・・それでも、約一日かかってしまいまいましたが、更新作業することができました。でも全部は触れない・・・(爆笑)

恐る恐る要らん事して消してしまわないか、冷や汗掻きながら、ポチポチとやりました。

ウェブの学校に通っていたのは、もうかれこれ10年まえですからね・・・(^^;)ゝ汗

なんとな〜くしか覚えていないHTMLとCSS。それに、バグってしまったり、ウェブの世界ってややこしい色んなことが起こります。やっぱり不得意かな〜私。でも『為せば成る』精神で、何とか・・・冷や汗たっぷり掻きながら頑張りましたよ〜。

 

おかげで、いつもお世話になっているYちゃんにも、今までにも増して ありがたいなという感謝の気持ちが高まりました。

 

あらためて『本当にいつもありがとうね、Yちゃん。また落ち着いたらぜひお願いします!』

 

さて。

久しぶりに更新したのは、まず配信無料でさせていただいているTOPページの『壁紙』です。

 

以前、オーダーを受けて製作した薬剤師さんのベアがいるのですが、了解を得てこちらの写真を使わせていただき、このコロナ渦中、ずっと言われていることではありますが、一番最前線で命をかけて目に見えないコロナという厄介者に一生懸命立ち向かってくださっている医療従事者の方々に対して、何か出来ないかなという想いから 自分なりの表現を少しアレンジを加えて“壁紙”という形で作ってみました。

 

コロナ従事者の方へのエールの壁紙

 

実は一昨日、朝のニュースで コロナの感染患者さんたちを担当してくださっている医療従事者の方々への差別や批判が、深刻化しているという事例が、インタビューを交えて特集されていました。

従事者以外の外部の人たちや、メディアなどからではなく、なんと同じ病院の仲間、他病棟に従事している医療の仲間から差別や嫌がらせ、陰口などの被害にあっているという事が浮き彫りにされていました。そして、「なぜ、私が・・・」と思い悩み、うつ病を発症している人がかなり多いということも、事実に挙げられていました。

 

コロナを感染してしまった人が、いじめられたりして、家族総出で住んでいたところから引っ越さないといけなくなったなどという事例も聞いたことがありましたが、それもあってはならないことです。先日乗り合わせたタクシーの運転手さんからは、田舎では村八分の様な差別を受けて、卵を玄関に投げつけられた家族もあったという事を聞いて、胸が痛くなりました。

 

目に見えないウィルスとの闘いですから、どんなに気を付けていても移るときは移ってしまうのが正直なところですよね。

誰しもなりたくはないし、どの人もかかって欲しいだなんて願っているわけではないと思います。

周りの知り合いお友だち、または自分の家族や自分自身がそうならないとも限らない。コロナだけでなく、今後さらにコロナに変わって 新新コロナウィルスなんてもっと強固なウィルスもいつかは誕生してしまうと思います。これはバイオハザード、ゲームや映画だけの世界ではないと思います。

お薬が開発されない限りは、生き物は本当に弱い存在で、はかない命の一つでしかないんだなと痛感させられます。

天然痘やペストだって、サーズだって、歴史を振り返れば今まで同じように繰り返して 数多くの命が失われていったのですから・・・

今はウィズコロナ、アフターコロナという言葉で表現しているように 誰もが先の見えない未来をコロナ渦で模索している最中ですが、今後、お薬が出来たとして収束はしても、決して終息はしないと思います。

 

そんな中で、感染の危険やリスクを承知で果敢に一生けんめい命を救おうとしてくださっているコロナ患者の従事者の方がたが いじめられたり、差別されたり、中傷されるのは、やっぱりおかしい!大切な家族と会えなくとも命の時間を費やしてくださっている人たちがいることを、ドラマやフィクションの世界みたいに感じないで 今あらためてもう一度考えなおさないといけないと思います。

コロナにかからない努力は私たちも、もちろん続けないといけませんが、かかってしまった時には、優しく困っていないかどうか声をかけたり、なにかしら助けてあげられるように、また 自分がなってしまった時には 助けてと声を出せる環境であって欲しいと思います。

 

ちょっと、熱く長く書いてしまいましたが、その想いを込めて 壁紙に託しました。

当面の間、「今月」に限らず しばらくは、こちらをダウンロードできるようにさせていただきたいと思います。

パソコンなどの壁紙に、よかったらぜひ、使用してくださいね。3つのサイズでお作りしていますので、お手持ちの画面の大きさに合わせてダウンロードしてください。

 

私たちは、いろんな人に支えられて、手を貸してもらって、こうして生きていけてるんだってこと、もっともっと、考えたり感謝したり伝えたりしないといけないと思います。それが、このコロナ渦中、幸いにして学ぶという時間になっていると思います。

 

コロナになりたくてなった人は一人もいません。また、差別や偏見、いじめなどに発展させてもいけません。

それから、その命を助けようと必死な人たちがいることも忘れてもいけません。

 

私たち、一人一人が今できることを一生懸命行う事、そして自分の周りの人に感謝する気持ちを持ちましょうね。

 

一日も早くお薬が出来て、多くの心や命を救える日が来ることを 心からお祈りします。

 

チャピママでした。長々とごめんなさい!


 

 

チャッピーの動画バナー 『がらくた ざっく』のHPへ!GO!

 

このバナーだって、Rちゃんが頑張って作ってくれたモノ。

 

私はどんな時も沢山のお友だちに支えられて、いろんな事をここまでやってこれたんだなってシミジミ感じています。

お知り合いになってくださった方たちや、お友だちになってくれた人たちに心から感謝です。

今一度、あらためて、感謝の気持ちを 私が知り合った方や私を知ってくださった全員に『ありがとう』と伝えたいな♪

本当にありがとう!!これからもどうぞよろしくお願いします。

いつか、私も 小さくても何かしら皆さんに恩返し?そんな大きなことは出来なくとも、気持ちのプレゼントが出来たらいいな♪と想いながら・・・

 

 

---------- 手作り工房『がらくた ざっく』----------
各SNSも始めたり、再開したりしています。

今後は、さらにHPの更新や他の取り組みも進めて行く予定です。

どうぞお楽しみに〜♪

 

HP:http://garakuta-zack.jp
MAIL:toiawase@garakuta-zack.jp
Facebook:手作り工房がらくたざっく

twitter:@garakuta_zack 手作り工房『がらくたざっく』チャピママ

instagram:garakuta_zack 手作り工房 がらくた ざっく


。:*:★☆★°:*:・o(*^(エ)^*)o・:*:°★☆★・:*:。

 

JUGEMテーマ:愛しのテディベア!

 

#最前線にエールを何度でも


1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

what's news!

categories

archives

comments

recent trackback

links

profile

書いた記事数:159
最終更新日:2020/10/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM